LIXILグループについて

SHARE

in
LIXILグループについて

LIXILグループは、戸建住宅・マンションからオフィス・商業施設などの非住宅向けまで、多岐にわたる建材・設備機器と幅広い住関連サービスを提供するグローバル企業です。窓、玄関ドア、エクステリア、タイルなどの内外装建材、トイレ、浴室、システムキッチンなどの水まわり設備、ファブリックなどのインテリア商品、そして大規模ビル向けのカーテンウォールに至るまで、業界随一の豊富な商品・サービスを展開しています。グローバルなネットワークと長年培ってきた知見・ノウハウを生かし、社会・環境に配慮しながら、美しいデザインと長きにわたり信頼されている質の高い商品を提供しています。

LIXILグループの中核事業会社、株式会社LIXILは、2011年に国内の主要な建材・設備機器メーカー5社が統合して誕生しました。以後、American Standard Brands、GROHE、Permasteelisa Groupといった海外企業の統合により、世界的ブランドを傘下に収め、現在、LIXIL Water Technology、LIXIL Housing Technology、LIXIL Building Technology、LIXIL Kitchen Technologyの4つのテクノロジー事業に加え、日本における営業活動を担うLIXILジャパンカンパニーを軸に幅広く事業を推進しています。さらに、LIXILグループでは、ホームセンターを展開する流通・小売り事業や、住宅フランチャイズチェーンの運営など住まいとくらしに関する総合的なソリューションを提供する住宅・サービス事業を、傘下の国内事業会社を通じて展開しています。

LIXILグループは、現在、全世界で70,000人以上の従業員を擁するグローバル企業となりました。今後も引き続き生活者視点に立ったイノベーションを推進し、世界中の人びとのより豊かで快適な住まいと暮らしの実現に向けて、事業を推進してまいります。

LIXILグループの概略

SHARE

in
PageTop