事業等のリスク

SHARE

in

当ホームページに記載されている事業の状況、経理の状況等に関する事項のうち、投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項には、次のようなものがあります。
なお、本項に記載した将来や想定に関する事項は、2021年3月末現在においてLIXILおよびグループ会社が判断したものであります。将来や想定に関する事項には、不確実性を内在しており、あるいはリスクを含んでいるため、実際の結果と大きく異なる可能性もあります。

主要なリスクと対応策

当社グループでは、事業目標を達成するため、グループ共通の基準に基づき定期的にリスクの特定、評価、モニタリングを行っています。これにより、事業環境をより深く理解し、より確実な情報に基づいた経営判断を行うことを可能とし、ステークホルダーに向けた継続的な価値の創造を実現しています。

当社グループでは、戦略リスクおよびオペレーショナルリスクを定期的にモニターし、あらゆる事業レベルで対応策を実施することで、リスク管理に努めています。また、監査委員会が取締役会および各種委員会へ参加し、対処すべき優先順位の高いリスクについて有効な対策が実施されているかモニターしています。

事業等のリスク
- 新型コロナウイルス感染症に関するリスク
【戦略リスク】 [事業横断的なリスク] (1) 経済状況の変動に関するリスク
(2) 為替相場・金利の変動に関するリスク
(3) 新製品の開発に関するリスク
(4) 原材料等の供給に関するリスク
(5) 環境に関するリスク
(6) 事業再編に関するリスク
(7) 他社との連携・企業買収等に関するリスク
(8) 人材の獲得と育成及びダイバーシティ推進に関するリスク
(9) 設備等の操業度に関するリスク
[事業特有のリスク] ウォーター
テクノロジー事業
(10) 販売チャネルに関するリスク
(11) ブランドに関するリスク
ハウジング
テクノロジー事業
(12) 競合他社との競争・製品価格に関するリスク
【オペレーショナルリスク】 (13) 災害・事故・感染症等に関するリスク
(14) 情報セキュリティに関するリスク
(15) 訴訟その他法的手続きに関するリスク
(16) 製造物責任や補償請求に関するリスク
(17) 繰延税金資産の回収可能性に関するリスク

当社グループの戦略リスクおよびオペレーショナルリスク、ならびにその対応策の詳細については、PDFをご参照ください。

SHARE

in
PageTop