多様性の尊重

SHARE

in

社内外の人びとの多様性を尊重します。特に、製品やサービスなどを通じて、高齢者や身体障がい者の生活の質の向上に貢献し、社内では、多様な従業員の英知や視点を活かし、成長とイノベーションの原動力とします。

5 ジェンダー平等を実現しよう 8 働きがいも経済成長も 9 産業と技術革新の基盤をつくろう 10 人や国の不平等をなくそう
社会課題 目標 活動の歩み

背景

世界の様々な地域で高齢化が進んでおり、2050年には人口の5人に1人が60歳以上の高齢者となり、その多くが単身あるいは夫婦のみの高齢世帯になると予測されています。また、現在、世界の約15%の人が何らかの障がいを持っており、その比率は年々増加しています。

そのような状況のなか、製品やサービスなどを通じて、高齢者や障がい者の生活の質の向上に貢献すること、また持続可能な開発目標(SDGs)の目標5でも掲げられている女性活躍の推進はもちろん、すべての人びとが活躍できる機会が提供できる、持続可能な社会の実現が求められています。

LIXILグループでは、すべての人の暮らしやすさに配慮したユニバーサルデザイン(UD)への取り組みに注力しています。年齢や国籍、障がいの有無や使う人の能力などに関わらず、より多くの人が利用できることを目指す考え方です。そのような製品を開発し、世の中に提供していくために、多様な従業員の英知や視点が、成長とイノベーションの原動力となります。

考え方・戦略

LIXILグループでは、2020年までにすべての社員にダイバーシティ&インクルージョン文化を浸透させます。そして、2030年までに、すべての製品がUDコンセプトに基づいたものとなることを目指しています。

ユニバーサルデザインプロジェクト

LIXILグループでは、2018年3月期より経営層からなる検討委員会を発足し、会社横断の多様なメンバー(デザイン、マーケティング、技術開発、広報)でのワークショップを通じて、進化したUDコンセプト「わかりやすい」「使いやすい」「安全が安心に」「愛着がわく」の4つの軸を掲げました。このコンセプトに基づき、LIXILは今後さらに、子どもからお年寄りまでの一人ひとりが豊かで快適な住生活をおくるために、様々な視点からのアイデアを取り入れた製品やサービスを開発、提供していきます。

LIXILユニバーサルデザイン ひとりにいい、みんなにいい。
わかりやすい(直感的にわかる きちんと伝わる) 安全が安心に(誰にでもやさしい 子どもにも安心) 愛着がわく(永く使える 笑顔が広がる) 使いやすい(動作や操作がラク フレキシブル)

LIXILユニバーサルデザインコンセプト

わかりやすい(直感的にわかる きちんと伝わる) 安全が安心に(誰にでもやさしい 子どもにも安心) 愛着がわく(永く使える 笑顔が広がる) 使いやすい(動作や操作がラク フレキシブル)

災害時も「いつもと同じみんなのトイレ」

世界的な気候変動による異常気象がもたらす災害が増加し、さらに日本では大規模地震の発生が予測される中、防災対策がますます求められています。災害時の「し尿処理」の問題は、「水」や「食糧」の確保と同じく、命に関わる重要な課題です。(株)LIXILはその重要性を鑑み、災害時も平常時と同じようにいつも通りに使える新しい発想のレジリエンストイレを開発しました。

レジリエンストイレは平常時から一般的な水洗トイレと同様に使用できます。快適性、清掃性、安全性に配慮した商品で、洗浄水量は5Lです。災害時、水道などのライフラインが遮断された際には、洗浄水量を1Lに切り替えることで、機能を維持したまま使用することができます。災害時であっても老若男女、要配慮者がいつもと同じように使うことができるトイレです。
現在、避難所となる学校や体育館、防災拠点となる庁舎などを中心に提案を進めています。レジリエンストイレという「モノ(商品)」の提供だけではなく、設置台数や運営方法など災害時のトイレ問題全般に関する相談、学校での防災授業の開催など「コト」も支援し、避難所の課題解決に協力しています。

災害時、避難所には多くの避難者が殺到することから、トイレには量的・質的充足が求められます。しかし、レジリエンストイレだけで賄うことはできません。(株)LIXILでは災害用トイレを提供する他社と協働し、国土強靭化に貢献していきます。

平常時は…


平常時は水洗トイレとして使用でき、シャワートイレも設置可能。
洗浄水量は5Lです。


災害で断水が起きたら…


断水時には洗浄水量を5Lから1Lに切り替えて使います。
使い慣れたトイレを断水時も使用するため、安心です。
清掃性や安全性にも配慮しています。


※ 洗浄ハンドルの操作時間が約1秒の場合、操作方法により実際の使用水量は変化します

平常時は5Lで洗浄します 断水時に1Lで洗浄します 1Lの洗浄に切り替えます
ジャパン・レジリエンス・アワード2019

ジャパン・レジリエンス・アワード2019
最優秀レジリエンス賞(企業・産業部門)受賞



SHARE

in
PageTop