LIVING CULTURE

SHARE

in
LIVING CULTURE

LIXILグループの歴史は、やきものの系譜にさかのぼります。土に向き合い、色にこだわり、焼き方にも幾度もの試行錯誤と改良を重ね、日本初のモザイクタイルを作りました。その後、タイルは産業として発展し、街並みや住まいを彩る普遍的な素材へと展開しました。また私たちは、絹糸を丹念に染め上げ緻密な手仕事を繰り返し、歴史的な建造物をも彩る、美しく芸術的な織物を仕上げてきました。

私たちは創業期のクラフトマンシップを今に語り継ぎ、常に建築家やデザイナーと手を携え、機能性と洗練された美しさの融合を追求しています。それが、私たちが標榜するLIVING CULTURE、すなわち、ライフスタイルや時代に合った製品で暮らしを豊かにしたいという信念です。

LIVING CULTURE を表現することでLIXILは"Link to Good Living" でありつづけます。私たちは、ものづくりにこだわり、世界中の人びとの豊かで快適な住生活の未来に貢献していきます。新しい視点と概念を提供する場を持ち続けます。

アクティビティ

多様な活動を通して、伝統を継承し、斬新な視点や気づきの場を提供しています。

ミュージアム

INAX MUSEUMS

INAXライブミュージアム

「INAXライブミュージアム」は、LIXILがINAX創業の地、愛知県常滑市で展開しているミュージアムです。かつて土管が焼かれていた、大煙突と大きな窯を抱く建物を公開するなど、様々な展示や体験教室を通し、土とやきものが織りなす多様な世界と、ものづくりの心を伝えています。

LIXIL資料館

LIXIL資料館

「LIXIL資料館」は、住生活文化に関わってきた統合各社が歩んできた道のりや技術、製品の歴史をたどる資料館です。住まいと暮らしの総合住生活企業 LIXILの基盤である統合各社の長い歴史の蓄積をご覧いただけます。

織物文化館

織物文化館

「織物文化館」は川島織物(当時)を創業した初代川島甚兵衞および・二代川島甚兵衞が世界中から収集した「上代裂」「名物裂」「各種外国裂」「装束」「衣裳」など織物文化の歴史を物語る染織品、古書類を収蔵する博物館です。史資料や川島織物セルコンが手がけてきた歴史的プロジェクトにまつわる資料やエピソードを通じて、織物の魅力や川島織物セルコンのこだわりの物づくりを紹介しています。

ギャラリー

LIXIL ギャラリー

LIXIL ギャラリー

LIXILギャラリーは、 「建築とデザインとその周辺をめぐる巡回企画展」と「建築・美術展」、そして「やきもの展」の3本を軸に展開しています。住生活の未来に向け、新しい潮流を感じ取る創造的な感性を磨くため、住生活・デザイン・建築・アートを深く掘り下げた展示を行っています。

書籍

LIXIL 出版

LIXIL 出版

LIXIL出版は、広く建築のテーマを基にして、新しい視点での情報を発信することを目的に、都市、建築、デザイン、生活文化を捉え直す書籍を発行しています。また、都市のあり方や現代社会の変容を思考する「10+1 web site(テンプラスワン・ウェブサイト)」など、WEBでの情報も積極的に配信しています。

LIXILブックギャラリー

LIXILブックギャラリー

LIXIL出版の書籍を揃えているほか、「住環境を豊かにする」をテーマにLIXILならではの視点で、建築・インテリア・デザイン・やきものを中心とした書籍を1点1点選んで販売しています。きめ細かいサービスと独自の品揃えで、じっくりと読みたい本を選んでいただける書店です。

SHARE

in
PageTop